Book

1p あたり 880 個かつ小さい文字に眼がすり減った。5 冊分くらいあったがその分おもしろかった。本書も異常な文献数をうまくまとめ上げてあり、濃厚な情報 量であった。むりにまとめの段落がなく、それは読者に委ねるようなた […]

私は人生において、お金と幸福は比例しなければ直結もしないことは体験してきた。しかし、お金の本質や未来が知りたい!そう思って探した本がこれです。著者のあさる文献の量がすごい。それらがまとまった貴重な一冊です。 お金の起源は […]

ああ、久々の小説を読んだ。登場人物のいくつもの線が時間とともに重なり、事件となり、そしてある偶然の線により解決される。おもしろく最後まで一気に読めた。ああ、オードリーが幸せになってくれてそれだけでよかった。 小説、まして […]

ページの半分はイラストなので、実質 80 ページくらいですぐ読めた。読書への姿勢が共感できた。読書は、文字を読むことが目的にあらず、得た情報を活かすことが大切。 個人的には Kindle (PC) が最強 私は、紙 → […]

いま作っているサービスのメインターゲットがマイルドヤンキーのため、分析がてら読んでみた。 わたし的にまとめれば、しっかり消費して娯楽を楽しんで将来像をはっきりと持ち、子供を中心に考える若者たち、それがマイルドヤンキーだ。 […]

エストニアといえば、エストニアの技術者が日本にきて、「日本はテックが進んでいると思っていた」なインタビューが印象でしたね。 機械ができることを人間がやることはナンセンスだもんね。 電子化 = 効率化。資源のない国では最低 […]

20時間の間欠的ファスティングをはじめて 2 週間経過したが、効果絶大なため、さらなる効率化を求め情報の元となった本書を手にとってみた。自身の変化が科学的に納得できたので大変おもしろかった。本書には2週間目指すとあるが、 […]

ブラック・スワン。それは認識の限界。 書籍ブラック・スワンを著者と一緒に復習しながら、世のニセモノをぶった斬っていく。とことんひねくれていて最高だ (第二弾の書き下ろしの独立本でした) タレヴは教養俗物の空っぽスーツに親 […]

ここ一週間、間欠的ファスティングをはじめてみた。短期的な目的ではダイエットだったが、効果絶大で驚いている。20時間の断食と4時間の食事時間を継続しているが、食べ物への欲求の強いこと強いこと。そんな苦しみの中で出会ったのが […]

10年以上ぶりに読み返した。15年前の本なんだね。 ユニクロは経営理念長いが、もっとシンプルなのがやっぱいいな 「早さ」「スピード」「実行」 なんにでも言えるよね 小売は上場しないと死ぬ 中途半端な人材は不要だが、チーム […]