書評: 世界一やさしい問題解決の授業

図書館で発見。子供向けの本ですが、フローチャートによる実践的な内容でした。問題解決キッズが増えるといいですね。

  • 問題解決とは、現状を正確に理解し、問題の原因を見極め、効果的な打ち手まで考え抜き、実行すること
  • イーロンマスクの発想法に似ている
  • 機械的にフローチャートで問題を追っていくので感情は不要
  • 選択肢の幅を広げる。ようは梯子よりジャングルジム
  • ガマンできること/ガマンできないこと
  • クリティカル・シンキング (批判的思考) … 感情を揺さぶるような刺激を与えて問題意識を持たせたうえで、「問題の本質とはなにか」「自分だったらどうするのか」を問いかけることで、リーダーとしての責任感や意思決定能力を身につけさせ、個人の価値観を結晶化させる
カテゴリー:
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です