201905 読書メモ

去年読書メーターはじめてました。

bigchu

読書メモをブログにアップしてましたが、引用の精査とか手間なのでやめた。Evernote に全部メモしてある。最近読んだものでおもしろかったのが、ヘレン・フィッシャー (Helen Fisher) の恋愛科学系の本だ。科学はつまるところ統計学のため、占い要素も出てくるが、そこは納得できる内容になっている。また、冷和になる前に天皇家の生物学の歴史に触れておこうと思い「天皇家と生物学」を読んでみた。それをきっかけに生物学から人間学へシフトして、今は人類学中心をあさっていることになる。そして、「引き寄せの法則」の本を初めて読んだ。今まで読みそこねていたが、図書館にたまたまあったので借りてみた。結論でいえば書いてあることは大げさだが、ほぼ自分の考えと近い。「心想事成」という言葉がある。これは致知 (谷川浩司のインタビュー) を読んで知ったのだが、「心想事成」の姿勢こそ引き寄せの法則ではないだろうか。とても好きな考えだ。とはいえ、常に想えばどんな病気も治るとはとても思えないが…

貨幣の歴史から負債論にうつって、負債論を何度か図書館から借りて読み返しているが、難しい。これからの生き方のヒントを掴みたいのだが、歴史から学ぶには多方面から学ばなければだめなんだろうね。

今年は歴史を中心に5年以内の未来を問うていこうと思う。

カテゴリー:
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください