[Vim] Vim に効果音をつけてタイプライター風にする

Vim のタイピング中に音をカチャカチャターン!と鳴らしたくなり、こちら を参考にやってみたが、vim-sound がうまく動作せず、工夫してみた。

.vimrc

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
" function
function! PlaySE(name)
    silent! exec '!afplay ~/Dropbox/vim/sound/' . a:name . '.wav &'
endfunction

" 補完を閉じる

autocmd CompleteDone * call PlaySE("shift")

" バッファ移動

autocmd BufEnter * call PlaySE("switch")

" 入力

autocmd InsertCharPre * call PlaySE("input")

" 保存

autocmd BufWrite * call PlaySE("save")

" インサートモード IN / OUT

autocmd InsertEnter * call PlaySE("in")
autocmd InsertLeave * call PlaySE("out")

ランダム設定

例えば、input-0.wav, input-1.wav, input-2.wav の 3ファイルの SE を用意していた場合、入力時 (autocmd InsertCharPre) にランダムでそれらの SE を再生させる方法を紹介。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
function! s:Rand(max)
redir @n
ruby << EOF
    rmax = VIM::evaluate("a:max")
    rmax = nil if rmax == ""
    printf rand(rmax).to_s
EOF
redir END

let @n = strpart(@n, 1, strlen(@n) - 1)
return @b
endfunction


" Random Play

function! RandPlaySE(name)
    silent! exec '!afplay ~/Dropbox/vim/sound/d/' . a:name . '-' . s:Rand(2) . '.wav &'
endfunction

sound

こちらの Typewriter の SE かっこいいよ!


SOURCR:

カテゴリー:
Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です