Node.js, Titanium Mobile + CoffeeScript を再開

近頃は obj-c, Android をやっていたのだが、がっつりした開発は飽きるので、方針を変えてみる。Titanium Mobile は一年前にがっつりやってバグだからけで嫌気が差したが、実装速度があがるので今の方針には向いているなと思っている。

Titanium Mobile + CoffeeScript を使う理由

  • 少ないコードで70%の完成度のプロトタイプをつくる

環境のセットアップ、参考はこちら

Titanium+CoffeeScript+Guard+Vim環境できたよー! – gabuchanの日記

Node.js のバージョン管理 nvm を入れる

今の Mac には入れてなかったので環境設定をしました。

Install

[cc lang=”bash” width=”100%” height=”auto” line_numbers=”true” theme=”blackboard” nowrap=”false”]

# nvm をインスコ
$ git clone git://github.com/creationix/nvm.git ~/.nvm

# シェル実行 (パス書き換えてくれたりいろいろしてくれる)
$ source ~/.nvm/nvm.sh

# nvm で node をインスコ
$ nvm install v0.8.12

# nvm で使う node のバージョンを設定する
$ nvm use v0.8.12
Now using node v0.8.12

# node のパスを見る
$ which node
/Users/[user]/.nvm/v0.8.12/bin/node

# node のバージョンを見る
$ node -v
v0.8.12
[/cc]

~/.bashrc に記述

[cc lang=”bash” width=”100%” height=”auto” line_numbers=”true” theme=”blackboard” nowrap=”false”]
source ~/.nvm/nvm.sh
nvm use v0.8.12
npm_dir=${NVM_PATH}_modules
export NODE_PATH=$npm_dir
[/cc]

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です