MacBookPro 設定: Programming 用 font に Source-code-pro を使っているのだが…

Programming 用のフォントは大切よね。I,l,0,O など違いがパット見て分からないと。それにタイプしていて美しくないとやる気が出ないものだ。今まで Source-code-pro (Adobe) を使っていたが、新しい Mac に入れようとしたが、最新の build ではインストールでエラーになったので homebrew で入れてみた話。font の build はいつもmndksと思っていたので便利ね。

source-code-pro

source-code-pro (Github): source-code-pro
こちらの Latest release のものはインストール時にエラーが 3 件でてしまっていた。他の方法がないか探してみると、homebrew で楽にできた。

homebrew-fonts

https://github.com/caskroom/homebrew-fonts

done!! エラーも無し。

ところで、Microsoft 社が使っている Segoe UI が美しかった。なお、Programming には不向きです。

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です