Firefox OS DAY 001: とりあえずアプリ作って実機に入れた

day1

DAY 001 とりあえずアプリ作って実機に入れるまでやった。今日、Firefox OS の実機 Flame が届いたので、記念に適当なアプリを作り実機で動かしました。ちなみにインストールは Web 経由でやった。

参考記事を見ながらやりました。
* FirefoxOSはとにかく簡単にアプリが作れてスゴイかも

Firefox OS Simulator のインストール

まずはシミュレーターが必要です。PC ブラウザの Firefox にプラグインをインストールしよう。
* https://ftp.mozilla.org/pub/mozilla.org/labs/fxos-simulator/

volo のインストール

[cc lang=”bash” width=”100%” height=”auto” line_numbers=”true” theme=”blackboard” nowrap=”false”]
$ npm install -g volo
[/cc]

現時点では、volo は js 系のプロジェクト作成を便利にしてくれるものと認識してみる

Sample アプリを動かす

[cc lang=”bash” width=”100%” height=”auto” line_numbers=”true” theme=”blackboard” nowrap=”false”]
$ git clone git@github.com:darkwing/firefoxos-quick-start.git
$ cd firefoxos-quick-start/app/
$ volo serve
[/cc]

これで http://localhost:8008 へシミュレーターでアクセス、[install] でアプリを入れれます。実機も同様です。
ここまで出来たので、あとは html, js, css で適当に canvas で作ってみました。すごく簡単。

install の api が便利だから、またまとめるぞ!

Loading Facebook Comments ...

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です